2017年01月07日

葉菜類の食べあわせで・・・・



まるで科学の実験・絵の具の色合わせみた〜!


私は、もやし・been sproutsがおすすめです!

栄養的には、あまりよろしくないみたいですが栄養面では、ブロッコリーの芽?ブロッコリースプラウト!がよろしいらしいですよ!


 発芽するとき、マメにはないビタミンCが発生するらしいですよ!?


もやしは、生っぽくただ茹でても炒めてもしゃきしゃきの歯応えがさらに美味しさが増しますよね〜!


 >>最近ではパスタを置き換える“ベジヌードル”がちょっとしたトレンドです。

一般的なスパゲッティは1人前で約360kcal(100gのパスタが茹で上がり時は約240gになると試算)もある一方、置き換えのベジヌードルにすれば、なんと1/24程度に抑えられるから海外セレブにも人気だそう! 筆者も体調をコントロールしたい日には、ベジヌードルに置き換える生活を送っています。

そこで今回は、話題の“ベジヌードル”に置き換えることができる野菜を3つご紹介していきましょう。パスタを食べたいときに、ぜひ参考にしてみてください。

■1:ズッキーニ
ベジヌードルの定番は、“ズッキーニ”。ズッキーニのカロリーはベジヌードル1食分(100g)で約15kcalですから、普通のパスタのわずか1/24です。細〜くパスタ状に切ったズッキーニを、生のままパスタのように使います。

カリウムが多く含まれるので、むくみ対策にもなるベジパスタの出来上がりです。生のまま使えるので、普通のパスタよりも時短で食事が準備できるのも魅力ですよね。

■2:ニンジン
なんと、ニンジンも置き換えベジヌードルとして利用可能です。食感が硬いので、ヌードル状にスライスした後にサッと茹でると使いやすくなります。

赤いヌードルになり、見た目も可愛くテンションが上がりますよ! カロリーも40kcal程度(100gあたり)なので、パスタよりもヘルシー。ビタミンAを多く含むので、疲れ目や肌荒れの日のベジパスタにオススメ。

■3:ダイコン
そして、真っ白いダイコンも、ベジヌードルとして応用可能な食材なんです。細く薄いヌードル状にスライスして、青臭さが気になるひとはサッとお湯をかけて臭みを取ってくださいね。筆者はダイコンの食感と香りが好きなので、そのまま使っています。

ダイコンは和食によく合う食材なので、和風パスタに使うとオススメ。カロリーはたったの25kcal(100gあたり)ほどで、ビタミンCやカリウムを多く含むので、お肌の調子を整えてくれる美容パスタに大変身です。

ヘルシーブームを受けて専用のスライサーもあるので、ぶきっちょ女子でもベジヌードルが楽しめる時代に。普通のパスタだとお腹いっぱい食べるのを避けていた女子でも、ベジヌードルなら好きなだけ食べることができます。ぜひ、いつものレパートリーに加えてみてくださいね。



人気ブログランキングへ


もち吉★ふっくら生地をコーティング【ちょこあられカフェキャラメル】15名様募集!
ピーナッツと思いきや〜
 >濃厚なキャラメル風味のチョコとそれによく合う香り高いコーヒー風味の生地の『ちょこあられカフェキャラメル化粧箱』
4e626.jpg


株式会社 もち吉

4e626.jpg


IMGP2289.JPG


デラビューダ ダークチョコレート カカオ70% 100g |板チョコレート| - ランド オブ ハーベスト
デラビューダ ダークチョコレート カカオ70% 100g |板チョコレート| - ランド オブ ハーベストカカオ 77% チョコ カフェタッセ ベルギー ダークチョコレート カカオ 70%以上 - アミュード
カカオ 77% チョコ カフェタッセ ベルギー ダークチョコレート カカオ 70%以上 - アミュード【新商品】1月のSALEデラビューダ 70%ダークチョコレート【輸入食品】 - Kitchen Garden
【新商品】1月のSALEデラビューダ 70%ダークチョコレート【輸入食品】 - Kitchen Garden

posted by ミミらんのシッポ at 16:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: